株式投資はいくらから始められる?初心者必見!

時遊人です。(^O^)

今回は、株式投資を始めるにはいくら必要?について書きたいと思います。

株式投資にはリスクがあります。

分かりやすく言うと、損をする可能性があるということです。

初心者は最初のうち、特に損をしやすいです。

本や教材で知識的な勉強をすることも大事ですが、それ以上にリスク管理が大事になってきます。

ですので、初心者はリスクを軽減するためにも、少ない金額で始めて、まずは株式投資に慣れるようにしていきましょう。

では、一体いくらから始めればいいのでしょうか?

 

 

株式投資にはいくら必要?

 

株取引には業界用語で「単元株数」という最低単位があります。

基本的には100株単位とする銘柄が多いのですが、1株単位や1000株単位の銘柄もあります。

で、株価×単元株数がその銘柄の最低取引額になります。

では、実際の銘柄と株価で例を挙げてみます。

 

(2016年 9月末の株価情報になります。)

アイフル(8515)
株価 →310円   単元株数 →100株
310円 × 100株 = 31000円
アイフルの株を買うには31000が必要!

 

このようになります。

選ぶ銘柄によって変わってきますが、このくらいの金額でも株式投資を始めることが可能になります。

逆に高いものですと、株価が30000円以上のものもあり、このような株ですと、100株買うのに300万円もの金額が必要となります。

また、一般的にボロ株と言われている株で、株価が10円以下のものまでありますので、もっと少ない金額でも株式投資を始めることが可能です。

ただ、ボロ株と言われているような株に投資するのは、正直おすすめしません。

株式投資を始める時点でリスクはあるのですが、ボロ株には上場廃止のリスクがあります。

自分で抑えられるリスクは抑えていきましょう。

ということで、株式投資は銘柄によっても異なりますが、数万円あれば取引が可能ということになります。

数万円あれば株式投資を始めることが出来るということが分かったと思いますので、次に株式投資を始める金額についての注意点を書きたいと思います。

 

 

株式投資の金額設定

まずは自分が投資可能な金額を決めてください。

それによって買える銘柄が変わってきます。

で、重要なのは必ず余裕資金で投資することを心がけてください。

生活費に食い込むような投資は絶対に避けてくださいね。

実際に生活費を使い借金を抱える人も少なくありません。

それだけは避けましょう。

自分が株式投資に使える余裕資金が決まったら、いきなり全額を入金するのではなく、まずは、余裕資金の3分の1から半分くらいの入金にしておきましょう。

初心者で、いきなり全額を入金しても、しっかりとリスク管理ができる人はそれでも構いません。

ですが、自信のない人は少なめにしておきましょう。

失ってから後悔してもお金は戻ってきません。

事前にリスク管理をして、無理のない投資をしてください。

次に僕の失敗談を書きますので、金額設定の参考にしてみてください。

 

 

僕の金額設定の失敗談

ここで僕の経験談を少し書きます。

僕は余裕資金の約3分の2の200万円を入金して株式投資をスタートしました。

最初は少ない金額でのトレードを意識してやっていましたが、初心者なので、どんどんお金が減っていきました。

それでもリスクを恐れて少ない金額でトレードをしていたんですが、あまりにも下手くそ過ぎて1週間で20万円以上失ってしまいました。

その時点で僕は冷静さを失い、

「せっかく働いてコツコツ貯めたお金が…」

「何としても取り返さなければ!」

と熱くなってしまい、レバレッジを効かせて一気に取り返そうと決めました。

その結果、翌日1日で20万円を失ってしまいました。

そんなことばかり繰り返していたため、僕は約半年で200万円もの大金を失うことになりました。

当時の僕は株式投資で最も大事なリスク管理が全く出来ていませんでした。

口座に入っている金額が気持ちを大きくさせて、

「まだ150万円以上あるから全然大丈夫」

となってしまい、取り返しがつかないことをしてしまいました。

最初はみんな上手くいかないんだから、練習するつもりで100万円くらいの入金にしておけば良かったなぁと思いましたが、時すでに遅し。

ですので、リスク管理が出来る人はいいですが、自信のない人は僕の失敗談を活かして、最初は少なめの金額でスタートしてみてください。

金額にもよりますが、初心者で僕のように数百万円の余裕資金があるなら、100万円以下で始めることをおすすめします。

 

 

最後に…

ということで、株式投資はいくらから始められる?について書いてみましたが、いかがでしたか?

数万円程度あれば始められるわけですが、リスクがあることもお分かりになったと思います。

株式投資はどんなに頑張っても、リスクがゼロになることはありません。

ですが、自分のやり方次第で、かなりリスクを軽減することが可能です。

僕が今こうしてセミリタイアをし、株式投資をやっていられるのも、リスク管理がしっかりと出来るようになったからです。

逆にリスク管理が出来ていなければ、サラリーマンのままだったと思います。

株式投資の世界でやっていけるかどうかは自分次第です。

冷静さを失わないように、無理のない投資をしていきましょう。