株式投資の初心者はブログで学びブログを書く!

時遊人です。(^_^)

みなさんは、普段から株式投資の情報収集をしていると思いますが、インプットした情報をアウトプットしていますか?

もしかしたら効率の悪い勉強のやり方をしているかもしれません。

以前にこちらの記事で、人気ブログランキングで学ぶ方法を説明しました。

実は、このブログというものは、とても効率良く学ぶことに適しています。

他人のブログを読んで学ぶことは、とても大事なことですが、それと同じくらい大事なことがブログの中に隠されています。

ですので今回は、株式投資の初心者はブログで学びブログを書く!について書きたいと思います。

多くの投資家がブログを書いていますが、これにはちゃんとした理由があります。

これをやっているか、やっていないかでは、かなりの差が出てしまいますので、是非読んで今日から取り入れてみてください。

スポンサーリンク


投資家がブログを書く理由は?

株式投資の情報収集には、多くの方法がありますよね。

本を読んだりインターネットで検索したり、中にはメルマガの購読をしている人もいるかもしれません。

その情報収集の方法の中で、以前に紹介した、他人のブログを読むという方法があります。

多くの投資家が、その日の取引内容をブログに書いて投稿していますよね。

別にブログを書かなくても株式投資は出来るのに、わざわざ自分の貴重な時間を使ってまでブログを書く理由って何だと思います?

実は自分のトレードを振り返るために書いています。

もちろんブログを書いている人の全てがってわけではありませんが…

中にはブログを読んでくれている読者のために書いている人もいるかもしれません。

楽しみにしてくれている人のために、毎日面白いブログをと意識している人もいるでしょう。

本当に面白いブログを書いてる人がいますからね。(笑)

名前は出しませんが、デイトレードのブログランキングで常にTOP3にいます。

僕も毎日楽しく読ませて頂いてます。(^_^)

ですが、楽しみにしている人のために書いたブログでも、トレード記録として残している以上、結局自分のためにもなるんですよね。

面白おかしく書こうが、記録が残っていれば自分のトレードを振り返ることができます。

「昨日のあの取引がダメだったなぁ。どうすれば改善出来るのか?」

「そういえば先週も同じミスをしたはず。いつの取引か見てみよう。」

このようなときに振り返れて、さらに今後の改善に繋げることができますよね。

ですので、どんな目的、どんな理由であれ、ブログを書くことはとても大切で、意味のある行動です。

ということで、多くの投資家がブログを書く理由は、自分の取引を振り返るためということが分かったと思います。

ですが、このブログというものを、これから株式投資を始める初心者にも書いて欲しいんです。

次に、ブログを初心者に書いて欲しい理由を書きます。

スポンサーリンク


株式投資を始める前にもブログを書く

ブログを書くことが大切だということが分かったと思いますが、なぜ株式投資を始める前の初心者が書かなければいけないのか、疑問に思った人もいると思いますので説明しますね。

世の中には多くの情報が出回っています。

情報のズレがあったり、ガセ情報があったりと、散々振り回された後でようやく有益で正しい情報が掴めたりと、苦労もあると思います。

ですが、せっかく苦労して入手した情報を忘れてしまったらどうなるでしょう?

また1から情報収集のやり直しなんてこともあるかもしれません。

株式投資をやる上で必要な知識は、かなり多いです。

1つ学んでも、また新たなことを学ばなければいけません。

当然新しい知識が頭に入ってきたら、古い知識は薄れていってしまいます。

これは脳科学的な話になってしまうんですが、人間の脳というのは、情報を記憶した瞬間から忘れていってしまう傾向にあるそうです。

1日、2日、3日と、時が経つにつれ少しずつ忘れていってしまいます。

みなさんも経験があるんではないですか?

1ヶ月くらい前の情報を忘れてしまったとか…

僕はめちゃくちゃ多いです。(笑)

これから株式投資を始める人が、新しい情報を入手する度に学んだ知識が薄れていってしまったらどうなってしまうでしょう?

実際にトレードをする時になって、再び調べ直す必要が出てくるかもしれません。

かなり時間の無駄遣いになってしまいますよね。

最悪なパターンとしては、「忘れちゃったけどトレードすれば、きっと思い出す」なんて気持ちで、安易に行動して大損する可能性すらあります。

ですが、もしブログに勉強した内容が綺麗にまとめてあったらどうでしょう?

ちょっとブログを読めば、すぐに正しい情報が確認できますよね。

このために、株式投資を始める前からブログを書いて欲しいんです。

手間なことかもしれませんが、この手間が後に必ず役に立ちます。

その理由が、人間という生き物は、情報のインプットとアウトプットの積み重ねをすることで、知識が脳や体にすり込まれ、自然に行動ができるようになる力があるのです。

思い出してみてください。

小学生の頃に算数習いましたよね?

最初は出来なかった計算が、毎日繰り返し勉強をして実践することで、普通に出来るようになりませんでしたか?

それがインプットとアウトプットの積み重ねで、脳にすり込むということです。

インプット = 勉強、情報収集

アウトプット = 実践、行動

ですので、インプット(勉強)したことをアウトプット(ブログに書く)して欲しいのです。

これを繰り返すことで自然と情報が脳にすり込まれて、当たり前のように行動が出来るようになります。

万が一忘れてしまっても、自分の書いたブログを確認すればすぐに分かりますので、時間効率も良くなります。

以上の理由で、株式投資を始める前の初心者にもブログを書いて欲しいと思っています。

 

 

最後に…

今回は、株式投資の初心者はブログで学びブログを書く!について書いてみましたが、いかがでしたか?

ブログを書くって、とても良い行動だと思いませんか?

自分にとってマイナスに働くことはないと思います。

ブログなら外出先や、電車などの移動時間にも効率良く復習することもできます。

1日の間で移動中、休憩中などの隙間時間って結構あると思いますが、その小さな隙間時間を足せばそれなりの時間になります。

その時間にインプットとアウトプットが出来れば、さらに歩みを加速することが可能となります。

もし、他人にブログを読まれるのが嫌という人がいましたら、非公開にすれば大丈夫です。

僕も株式投資の収支のブログは、非公開でやっています。

昔は公開していましたが、収支が増えるにつれて、荒らしなどの嫌がらせも増えてきたため閉鎖して、新たなブログでひっそりと更新を続けています。

有名なトレーダーの人も、よくブログに嫌がらせが増えてきたなどの内容を書いていますので、その辺も踏まえて、非公開で書いていった方がストレスなく継続出来ると思います。

是非、自分の成長のためにも、ブログを始めてみてくださいね。

スポンサーリンク