株のスイングトレードはブログで学ぶ。日記も立派な教材!?

時遊人です。(^O^)

ハロウィンは楽しめましたか?

僕は特に何もしていません。^^;

昔はメイクしたりして楽しんでいましが、40歳になり特にハロウィンを意識することもなくなってきました。

「子供がもう少し大きくなったら一緒に仮装して楽しみたいね」と嫁と話していました。

ですので今年は特に何もせず過ごしたんですが、嫁はちゃっかり飲み会の予定を入れていました。(笑)

別にいいんですけどね…

僕は暇なので、世界旅行のための下調べと、YouTubeを見ていました。

来年は家族でハロウィンを楽しみたいと思います。

今回は株のスイングトレードをブログで学ぶ方法を書きたいと思います。

以前に株式投資の勉強のやり方の1つとして、ブログで学ぶ方法を書きました。

 

参考 : <株式投資の初心者はブログで学びブログを書く!>

 

基本的にやることは同じですが、今回はスイングトレードの日記の書き方ということで、若干絞り込んだ内容にしていますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク


スイングトレードをブログで学ぶ

ipad-820272_1280

スイングトレードをブログで学ぶと言っても2つの学び方があります。

1つは他人のブログを読んで学ぶ方法、もう1つは自分のブログで学ぶ方法です。

株式投資を始める上で、基本的なことを学ぶには本が一番良いと思います。

本で学ぶことの重要性はこれまでにも説明してきました。

 

参考 : <株式投資初心者におすすめの本。>

 

とても効率良く勉強することが出来ます。

で、応用なども本や情報商材などで学ぶと効率が良いのですが、実はブログで応用を学ぶ方法もかなり良い勉強方法になります。

その辺の理由を説明しますね。

 


・他人のブログで学ぶ

まず他人のブログで学ぶ方法ですが、人気ブログランキングの上位の人のブログを参考にしてみましょう。

人気ブログランキングはこちらから見れます。

人気ブログランキング

 

この中に「スイングトレード」というカテゴリがありますので、その上位の方から読んでいくと良いと思います。

ブログを読んで何を学ぶのかというと、どのような銘柄を取引しているのか、どんな理由があってエントリーしたのか、どんな理由で利益確定したのか、どんな理由でロスカットしたのか、その人の考え方を感じるようにしてください。

投資家によっては本当に細かいことまで書いている人がいますので、結構参考になると思います。

株価というものは人が何かを意識して買ったり売ったりするように、人の思惑で値動きがあるものです。

ですので、自分以外の人の考え方はとても参考になるというわけです。

これが他人のブログから学べてしまうのです。

もちろん取引内容を細かく書いていない人もいますし、一部の人のブログを読んだからといって、稼げるようになるわけではありません。

ですが、自分の考え方以外の思考を学べるのは必ずプラスに働きます。

自分のトレードの選択肢が増えるわけですからね。

また、取引した銘柄をチェックすることも勉強になります。

銘柄やエントリーした株価が分かればチャートで過去を振り返ることが可能になります。

そこから学べることも必ずあります。

以上の理由から、他人のブログで学ぶことをおすすめします。

 


・自分のブログで学ぶ

自分のブログで学ぶことに関しては当たり前のことですね。

もし稼げていない人がトレード記録を残していなかったり、記録を振り返っていなければ間違いなく成長出来ずに退場することになるでしょう。

ブログを書くと言っても難しく考える必要はありません。

子供の頃に書いていた日記と変わりませんからね。

自分の行動(トレード結果)を書くだけです。

最初は簡単に日記を書く感覚でスタートしてみてください。

日記の書き方は以下の内容を参考にしてみてください。

 

  • 取引銘柄
  • 500円×100株で買い (日付、時間)
  • 520円×100株で売り (日付、時間)
  • 差額 ±○○円
  • 備考(ロスカット遅い、エントリー遅い、など)

 

これは実際に僕が書いている内容です。

こんな簡単な内容でも十分です。

日記を書く上で一番大事なことが備考欄に書く成功や失敗の理由です。

ここを一番しっかりと書くようにしてください。

「なぜこのタイミングでエントリーしたのか」「なぜこのタイミングで利益確定したのか」「なぜこのタイミングでロスカットをしたのか」これらを細かく書き、復習することで投資の精度が磨かれます。

失敗をしたら何が悪かったのかを考え、その失敗を繰り返さないためにはどうすれば良いのか改善策を考え、次の日のトレードにつなげ、またトレード記録で振り返る、この繰り返しです。

単純なことですが、自分の取引から学ぶことが一番成長につながります。

また、スイングトレードはデイトレードと違い数日間株を保有します。

ですので、株を売却した後も取引していた銘柄の値動きをチェックしてみてください。

自分の判断が良かったのか悪かったのかを確認して悪かったら改善をする、これを繰り返すことでトレードの精度を上げることが出来ます。

 


以上がスイングトレードをブログで学ぶ理由です。

本などで学ぶこともかなり良い勉強方法ですが、ブログには本では学べないようなことも学べるという点があるので、参考にしてみてください。

次にブログで学ぶ時の注意点について説明しますね。

スポンサーリンク


ブログで学ぶ時の注意点

laptop-work-1148958_1280

ブログで学ぶ方法や理由は分かった思いますが、学ぶ時の注意点がありますので以下の内容を参考にしてみてください。

この注意点を意識しないとブログで学ぶ意味がなくなってしまいますので、しっかりと理解するまで読んでみてください。

 


・他人のブログで学ぶ注意点

どんなに他人のトレード結果を見ても、そこから得るものには限界があります。

自分と他人とでは、例え同じ銘柄を取引しても、トレード環境や資金量、取引出来る時間や精神状態に必ず違いがあります。

どんなに稼いでいる人の真似をしても稼げるようになるわけではありません。

他人の取引から学ぶ一番大事なことは、その人の考え方です。

ですので、他人の発信している情報を鵜呑みにするのではなく、銘柄なども含めて情報は参考にする程度にして、その発信している情報に対しての考え方を感じるようにしてください。

例えるなら、稼いでいる人がこの銘柄を取引しているから自分もこの銘柄を取引しようということはせず、この人はどうしてこの銘柄を取引したのだろうかというところを見るようにしてください。

取引している銘柄など発信している情報をパクるよりも、その情報に対する考え方をパクった方が絶対に役に立ちますからね。

ということで他人のブログで学ぶ時の注意点は、情報を鵜呑みにせず、情報に対する考え方を見るようにするということです。

 


・自分のブログで学ぶ注意点

どんなに自分のブログを振り返って反省をしても、同じ失敗を繰り返していては意味がありません。

取引を振り返ること以上に改善策を強く意識する必要があります。

例えば、「今日はロスカットが上手くいかなかったから明日はしっかりやろう」程度の考え方では全くダメです。

まず、どうしてロスカットが上手くいかなかったかを考えます。

理由は、「また株価が上がると判断したから」「ロスカットで資金が減るのがイヤだったから」「なんとなく出来なかった」など、様々だと思います。

大事なのはロスカットを出来なかった理由です。

理由を明確にしないと改善が出来ません。

株価が上がると判断したことが理由なら読みが甘かったと反省が出来ますが、資金が減ることを恐れてロスカット出来なかったなら、それはトレードをする以前のマインドの改善をする必要があります。

このように失敗の理由を明確にしないと復習する意味がありません。

他人のブログで学ぶ時と同じで、自分の考え方を振り返るようにしないと改善に繋げることが出来ずに、また同じようなミスを繰り返してしまいます。

ですので、しっかりと自分のトレードの結果を書いて何がダメだったのかを理解して改善するようにしてください。

ということで自分のブログで学ぶ時の注意点は、ただ日記を書いて読み直すだけではなく、なぜダメだったのかを理解して改善につなげるようにしましょう。

 

 


以上がブログで学ぶ時の注意点になります。

自分のブログで学ぶ時に、失敗トレードだけではなく成功トレードから何が良かったのか振り返ることも良い勉強になります。

日記を書くことの大切さは経験を積めば積むほど分かってきます。

僕自信も日記を欠かさず書いた結果、今があると言っても過言ではありません。

もし日記を書いていない人がいましたら、今日から書き始めましょう。

 

 

最後に…

ということで今回は、「株のスイングトレードはブログで学ぶ。日記も立派な教材!?」について書いてみましたが、いかがでしたか?

ブログで学ぶことの大切さが理解できたと思います。

僕は株を始めた最初の日から今現在まで欠かさずブログを書き続けています。

最初はとりあえず書いて、なんとなく1日のトレードを振り返っていましたが、何がダメだったのか、何が良かったのかをしっかりと考えるようになって大きく変わることが出来ました。

ですので、ただブログを書くだけではなくしっかりと自分のトレードと向き合い考えるようにしてください。

でないとブログを書いている意味がありません。

ですが、しっかりと自分のトレードと向き合い考えることで自分の書いたブログが最高の教材となり、必ず成長出来ます。

今回僕が書いた記事の内容を実践してみてください。

あなたが成長出来るかどうかはあなたの取り組み方次第です。

自分の経験から学べないようでは株式投資の世界で生き残ることは厳しいでしょう。

目標達成のためにも今日から始めてください。

では、また。(^O^)

スポンサーリンク