株式投資には夢がある!目標を作ることが稼ぐ秘訣?

時遊人です。(^O^)

 

日経平均株価が続落していますね。

ただ、こんな時でも良い動きをしている銘柄もあります。

日経平均株価は、あくまでも平均に過ぎません。

こんな状況でも影響がないような動きの銘柄を探したり、下げ止まったところでエントリー出来るように、しっかりと監視しましょうね。

良い業績の企業が外部要因などで必要以上に下げた時こそ買いのチャンスです。

 

無駄なエントリーを減らして、1回のエントリーを慎重に行うことが安定した利益を生み出します。

 

手数が多ければ良いというわけではありません。

少ないチャンスの積み重ねが、大きな夢に繋がります。

チャンスを掴み取りましょう。

 

今回は、「株式投資には夢がある」ということについて書きたいと思います。

 

 

株式投資には夢がある!

これから株式投資を始めようと考えている人や、現在株式投資を行っている人は、おそらく何か目標があって株式投資に興味を持ったと思います。

 

株式投資でお金を貯めてマイホームを建てる、海外旅行に行く、将来のために貯める、様々な目標があるのではないですか?

 

もちろん、僕にも夢があり、その夢を叶えるために株式投資を始めました。

 

 

僕は株式投資である程度のお金を貯めて、余裕を作った上で家族3人で世界中を旅するという夢があります。

 

株式投資で安定してお金を稼げるようになれば、パソコン1台持っていくことで、どこにいてもお金が稼げます。

 

貯金を崩して旅行に行っても、金銭的なことを気にしながらの旅行になってしまいますし、帰国した時にすぐに職に就ける保障もありません。

 

だからこそ、会社に雇われることなく自分の力でお金を稼ぐ力を付けたいと思い株式投資を始めました。

 

 

おかげ様で、現在はセミリタイア出来て、のんびり過ごせています。

 

 

<参考>

サラリーマンが株式投資でセミリタイアするには?

 

 

あとは、貯金の目標金額を達成出来れば旅に出ることが出来ます。

 

ただ、子どもがいますので、万が一のことを考えて、目標の貯金額をかなり高めに設定しています。

 

そのため、なかなか旅に出れませんが、焦らず慎重にいきたいと考えています。

 

 

このように、株式投資で稼げるようになれば、サラリーマンでは出来ないことが可能になります。

 

極論を言うなら、僕は今すぐ世界旅行に行くことだって可能なのです。

 

時間のゆとりがかなりありますからね。

 

また、新鮮な魚介類が食べたいから、「後から北海道にご飯食べに行こう」なんてことも可能です。(笑)

 

友人と遊ぶ時も、仕事なんて気にせず朝までお酒を飲んでも平気です。

 

その次の日のトレードは酔っ払い状態ですが、僕はスイングトレードがメインですので全然気にしません。

 

 

このように、株式投資で稼げるようになると、金銭的にも時間的にも精神的にも、かなり自由が増えます。

 

 

株式投資には本当に夢があると、脱サラして始めて実感出来ています。

 

僕は長年パチンコ店で中間管理職という立場で勤務していたため、休みも少なく勤務時間も長く、自由のない生活をしてきました。

 

その反動で今はダラダラと過ごしています。

 

毎日ユーチューブばかり見ていますからね。(笑)

 

でも、誰からも怒られることなくマイペースで生きていけます。

 

 

僕は現在ダラダラ過ごすという選択をしていますが、株式投資で稼げるようになれば選択肢は無限大です。

 

「株式投資は危険」と、リスクばかり注目されがちですが、僕はとても夢があると感じています。

 

 

<参考>

株式投資は危険!?その理由は自分にあるんですよ!

 

 

自分の夢や目標達成のために、頑張りましょうね。

 

 

目標を作ることが稼ぐ秘訣?

僕は夢や目標を作ることがお金を稼ぐ秘訣だと思っています。

 

というのも、何の目標もなく株式投資を始めても嫌になると思うんですよね。

 

 

例えば、マラソンでゴールが分からないのに走り続けることは出来ますか?

 

 

ほとんど人が無理だと思います。

 

マラソンはゴールがあるからペース配分などを考えて、走りきることが出来るようになります。

 

もしゴールがなかったら、多くのマラソン選手は途中で走ることを止めてしまうと思います。

 

 

これはマラソンに限った話ではありません。

 

ボクシングなどの格闘技にも言えることです。

 

次の試合のため、減量のため、何か目標があるから頑張れるものです。

 

 

ですが、これは株式投資にも当てはまるのです!

 

 

100万円貯めるため、海外旅行に行くため、マイホームを建てるため、遊んで暮らすためなど、何かしらの目標があるからチャレンジして努力をするのです。

 

 

つまり、夢や目標を作ることがモチベーション維持や、努力に繋がります。

 

 

その結果が利益を生み出すのです。

 

目標が曖昧だと、先が見えずに何から手をつけていいのか分からなくなります。

 

その結果、何も出来ずに大きな損失を出してしまうなんてことも…

 

 

ですので、まずは「ロスカットを徹底的に行う」「今日は少ない資金(100株)でトレードする」など、小さなゴール(目標)を決めて、そのゴール(目標)に到着したら新たなゴール(目標)を決めるなどして、一歩一歩歩みを進めていってください。

 

ゴール(目標)に到着出来なければ、翌日も同じゴール(目標)を目指してください。

 

 

1つ注意点として、株式投資では金額ベースの目標を作るのは止めてください。

株式投資には多くの投資家が参加しているため、確実に稼げる保証はありません。

大事なことは、自分のルールを決めて、守ることです。

金額ベースの目標を作ると、「目標達成のために稼がなければ」となり、冷静なトレードが出来なくなります。

自分自身の力でなんとかなる目標を作りましょう。

 

 

ゴールを決めることで進むべき道が明確になり、ゴールするための努力が出来るようなります。

 

 

ゴールに到着することの積み重ねが利益に繋がる、つまり稼ぐ秘訣です。

 

 

株式投資であれスポーツであれ、ゴール(目標)があるかないかでは、結果が大きく変わってきます。

 

ですので、小さな目標を作り進むべき道を明確にして進むことが、大きな夢に繋がります。

 

 

小さな目標(ゴール)を作り進むことが、株式投資で稼ぐ秘訣ということを頭の片隅に入れておいてください。

 

 

最後に…

今回は、「株式投資には夢がある!目標を作ることが稼ぐ秘訣?」というタイトルで記事を書いてみましたが、参考になりましたか?

 

いつも通りの、株式投資に対する考え方の内容でした。

 

どんなことでもそうだと思いますが、現在の自分が目指すべき目標を明確にした方が成功率が高まります。

 

 

何かで成功している人たちって、結局は小さな目標を積み重ねた結果の成功なのです。

 

 

「株式投資で億り人になる」なんて目標をいきなり作っても、苦しむだけです。

 

 

<参考>

株式投資で億り人!?億万長者になれる!?

 

 

まずは、自分がやるべきことを見極めて、小さな目標を1つずつ達成していきましょう。

 

その先に、大きな夢の「億り人」というゴールが見えてくるはずです。

 

長距離を全力疾走は出来ないと思いますが、短距離なら全力疾走出来るはずです。

 

短距離を何度も走り、長距離のゴールにたどり着きましょうね。(^^)