株式投資のコツとは?誰でも出来る簡単なことの繰り返し?

時遊人です。(^O^)

 

最近友人からバイナリーオプションが面白いと勧められて、あるグループに参加させてもらって勝率をチェックさせてもらったんですが、なかなかの勝率ににビックリしました。

 

ただ、ゲームとしては面白いと感じましたが、お金を稼ぐという面では全く魅力を感じませんでした。

 

すごく稼いでいる人もいるようですので、それはそれですごいと思いますが、やはり僕は株式投資の方が面白く、魅力的だと思いましたね。

 

それにバイナリーオプションは詐欺的なこともあるらしく、入金して稼いでも、出金出来ないなんてこともあるそうです。

 

種類がいろいろあるようで、変なところに入金して稼いで喜んでいたら、出金できずに「騙されたぁ!」なんて声もネット上で見かけたことがあります。

 

遊び以外では手を出さない方が良さそうですね。

 

まぁ、僕は友人に勧められましたけど、全く興味がないのでやりません。(笑)

 

でも労働収入以外にも、お金を稼ぐ方法っていろいろあって面白いですよね。

 

これからも情報収集だけは継続して、自分にあったものや、魅力的なものにはチャレンジしていこうと思います。

 

 

お金を稼ぐことってなんだかんだ言って、コツみたいなものがあるように思えるんですよね。

 

 

ですので株式投資以外にも良いものがあればコツを掴めるまでやってみて、そのうえでどれくらいの利益が見込めるのか判断して、その後はどうするのか決めていこうと思います。

 

 

今回は上記にもある、株式投資のコツについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


株式投資のコツとは?

みなさんは「株式投資のコツは?」と聞かれたら答えられますか?

 

コツはいくつかあると思いますが、真っ先に出てくる言葉はこれだと思います。

 

 

「安い時に買い、高い時に売る」

 

 

当たり前のことですよね。(笑)

 

でも、この当たり前のことができていない人がとても多いのです。

 

分かってはいるけど、いざパソコンの前の株価を見てると、ついつい高値で買ってしまうものですよね。

 

僕も経験があるから分かります。

 

自分の中では「大分株価が下がったな」と思い買ってみると、更なる下落に巻き込まれる…

 

そして、ロスカットをする。

 

 

大分安値で買ったつもりでいても、実は全然安値ではないパターンがとても多いのです。

 

 

その理由は、日足チャートをしっかりと見ていないからです。

 

 

確かに、その日の分足は安値だったかもしれませんが、日足チャートで見るとそこまで安値ではないことも多々あります。

 

またチャートを見ると、安値であっても買うべきポイントではないこともあります。

 

いくら安値とはいえ、右肩下がりのチャートでは手を出すべきではありません。

 

 

しっかりとチャートを確認したうえで、「そろそろクロスしそう」とか「クロスしたばかりの銘柄」「また右肩上がりのチャートでの押し目」などを狙うことが株式投資で稼ぐコツだと僕は思っています。

 

多くの人は「そんなの当たり前じゃないか!」と言うでしょうが、この当たり前のことができていない人がとても多いように感じます。

 

僕はこの当たり前のことを徹底的に実行していることでセミリタイアすることができました。

 

株式投資は当たり前のことがしっかりとできなければ稼ぐことができません。

 

 

先日ブログの読者の方から質問を頂きました。

 

 

「シャープ(6753)の株価が上がり続けているので買おうか迷っていますが、どう思いますか?」

 

 

という質問でした。

 

以前にもブログに書きましたが、僕は個別銘柄のアドバイスはしておりませんので、質問者の方にもその旨をお伝えして理解してもらいました。

 

僕がお伝えできるのは株式投資の考え方で、それさえしっかりとマスターすればトータルでプラスになると思っています。

 

個別銘柄のアドバイスはトラブルの原因にもなりますし、僕自身も監視していた銘柄を買ってロスカットすることが結構あります。

 

ですので、個別銘柄のアドバイスはできませんのでご了承ください。

 

 

ただ、シャープは僕もあるメルマガ発行者の内容で気になっていましたので監視していました。

 

 

<参考>

株式投資の無料サービス。どんどん情報を入手しよう。

株式投資の有料サービスを受ける。無料よりも濃い情報を入手する!

 

 

ですので、少しだけ今回の記事で触れておきます。

 

シャープは値幅こそ小さいですが、とても強い動きをしています。

 

僕は1ヶ月以上前から監視していましたが、結局買いませんでした。

 

理由は簡単です。

 

 

高値だったからです。

 

 

なんとなく「まだまだ上がるんじゃないかな?」とも思っていましたが、ここで買ってしまうとマイルールを破ることになってしまいます。

 

チャートを見れば分かりますが、1か月前に買っていれば結構利益が出ていました。

 

ただ、これって結果論に過ぎないんですよね。

 

今回シャープはたまたま上がり続けていますが、こんな銘柄ばかりではありません。

 

僕は現在、徹底的にマイルールを守っていますので大丈夫ですが、以前の僕なら今回シャープを買って稼げたら、他の銘柄でも「まだ上がるんじゃないか?」と高値で買うようなミスをしていたと思います。

 

そのようなことにならないために、魅力的な動きをしていてもしっかりと分析をします。

 

このような理由からシャープは見送りました。

 

買うつもりは一切ありませんが、どこまで伸びるか現在も監視中です。

 

 

シャープは現在高値であり、株式投資の本来の考え方である「安値で買い、高値で売る」には当てはまりません。

 

今の株価からすると、押し目すら狙える位置にはないと思っています。

 

もちろん更に株価が上がる可能性も十分にありますけどね。

 

ですが、僕は自分の決めたルールを守ったトレードを徹底します。

 

他にも魅力的な銘柄はたくさんありますからね。

 

 

ということで、株式投資のコツは「安い時に買い、高い時に売る」ということが理解できたと思います。

 

 

では、そのコツを身に着けるにはどうしたらいいのか?

スポンサーリンク


株式投資のコツを身に着けるためには?

株式投資のコツを身に着けるためには、経験を積み重ね自分のトレードを見直し改善する癖をつけるだけです。

 

これだけなんですよね。

 

監視する銘柄を探して、チャンスが来たらエントリーする。

 

利益確定ポイントやロスカットポイントに達したら売却。

 

売買記録を付けて反省、改善する。

 

この繰り返しです。

 

 

ちなみに売買記録の書き方は以下の記事を参考にしてください。

 

<参考>

株式投資の勉強方法!初心者に難しい知識は必要ない?

 

 

本当にこれを繰り返しているだけでコツが掴めてきます。

 

 

株式投資をこれから始めようとしている人や稼げていない人は「稼ぐためには何か裏ワザ的なことがあるのではないか?」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、そんなものはないです。(笑)

 

 

正しい努力と経験を積み重ねているだけです。

 

 

間違ったことを繰り返していては意味がありませんので、必ず売買記録を残し、自分のトレードから学ぶようにしてくださいね。

 

 

失敗トレードは反省し、必ず改善策を考えること。

 

 

この繰り返しが株式投資のコツを身に着けるために必要なことです。

 

 

あとは自分の監視している銘柄以外は手を出さないということも大切です。

 

ツイッターでリアルタイムに個別銘柄の情報を入手してしまうと、ついつい買いたくなってしまいます。

 

デイトレードなら構いませんが、スイングトレードは情報収集したらまずは銘柄分析をして、良さそうなら監視してエントリーポイントを見つける必要があります。

 

ミスを無くすためには、勢いで買ったり売ったりすることだけは避けるようにしてください。

 

 

これらを意識するだけでも、結果が大きく変わってくるはずです。

 

誰でもできる簡単なことですよ。

 

是非、今日から実行に移してくださいね。

 

 

最後に…

今回は「株式投資のコツとは?誰でも出来る簡単なことの繰り返し?」について書いてみましたが、参考になりましたか?

 

すごくシンプルで簡単なことだと思います。

 

ですが、このシンプルで簡単なことができなければ、稼げるようにはならないでしょう。

 

株式投資って難しいと思われがちですけど、考え方は至ってシンプルなものです。

 

考え方に関しては個人差もありますし、人によって多少の違いはありますが、「安値で買い、高値で売る」というのは基本中の基本。

 

これが普通にできるようになれば応用も効くようになるはずです。

 

コツを掴むために、まずは基本をしっかりとやっていきましょう。

スポンサーリンク