株式投資は経済の勉強が必要?ニュースはチェックしよう!

時遊人です。(^O^)

 

北朝鮮リスクが落ち着いてきましたね。

 

まだまだ気は抜けませんが…

 

日経平均株価がかなり下落しました。

 

 

もしかしたら戦争が始まるかもしれない…

 

 

こんな不安から株が売られてしまいました。

 

北朝鮮は何度もミサイルを発射していて、とても危険な国だと思います。

 

本当に止めて欲しいです。

 

ただ、今回の北朝鮮リスクはアメリカの先制攻撃があれば始まりそうな雰囲気でしたよね。

 

今のアメリカも何をするのか分からないくらい怖いです。

 

でも僕の中で何となく、「今回は戦争にはならないのではないか?」と感じていました。

 

アメリカは北朝鮮や中国に対して駆け引きをしていたように感じたんですよね。

 

北朝鮮は確かに危険な国ですが、アメリカと戦争をしても勝てるわけがありません。

 

軍事力が違い過ぎますからね。

 

だから北朝鮮を威嚇したところで、北朝鮮が攻撃してくることはないと思っていたのではないでしょうか?

 

北朝鮮も戦争でアメリカに勝てるわけがないと分かっているはずです。

 

僕の勝手な思い込みですが、このように感じていました。

 

となると、株価は一時的に下落しても、また買い戻される…

 

 

今回の北朝鮮リスクは買いのチャンスだと思いました。

 

 

もちろん戦争にならないなんて保障もありませんし、株価が下げ止まるなんて保障もありません。

 

ですが、このようなチャンスに一歩踏み出せると利益に繋がります。

 

 

このような考え方は経験の積み重ねで培ったものですが、あることを欠かさずに行っていれば予測出来ることかなぁと…

 

今回は、その辺のことについて書いてみたいと思います。

 

 

株式投資は経済の勉強が必要?

株式投資を行う上で経済の勉強は必要だと思いますか?

 

僕はそこまで必要ないかなぁと思っています。

 

もちろん経済は詳しいに越したことはありません。

 

ただ小難しい知識まで必要ないかなぁと…

 

 

何故かと言うと、経済にそこまで詳しくない僕でも株式投資で利益が出せているからです。

 

経済に詳しければもっと稼げているかもしれませんけどね。(笑)

 

ですが、株式投資には会社四季報や雑誌、情報商材やメルマガサービスなど、たくさんの情報を入手することが可能です。

 

経済に詳しくなくても、これらの情報や経験で十分に利益を出すことが出来ます。

 

基本的なことさえしっかりと行っていれば普通に稼げます。

 

経済の勉強は余裕があればするくらいでも大丈夫だと思っています。

 

 

そんな経済をなめた僕ですが…(笑)

 

あることだけは欠かさず行っています。

 

 

そのあることとは…

 

 

ニュースはチェックしよう!

ニュースをチェックすることです。

 

と、言っても簡単に見ている程度ですけどね。(^▽^;)

 

 

個別銘柄のニュースや、今回の北朝鮮のニュースのように戦争になりそうな大きなニュースはしっかりとチェックして、その他のニュースは簡単にチェックして、気になる内容のニュースはしっかりと読むようにしています。

 

そしてチェックしたニュースの結果、株価がどのような変動をしたのかチェックします。

 

自分が監視していたり、持っている株に関しては、「どのようなニュースの内容で、どうのような株価の変動があったのか」もトレード日記に書いています。

 

この積み重ねから経験則で考えれるようになれます。

 

僕はこれまでの、自分の記憶やトレード日記にある過去のニュースから「アメリカと北朝鮮は戦争にならないだろう」という考えになり、株価は下落するけど、また戻るだろうという読みをして「下げ止まったら買い」という行動をしました。

 

若干フライング気味に買ってしまいましたが、一応利益になりました。

 

以上のように、特別経済に詳しくなくても日々のニュースをチェックしているだけで多少の流れは読めるようになります。

 

あとは自分の予想が外れたら迷わずロスカットをすることさえ徹底すればオッケーです。

 

このような経験の積み重ねが大切ですので、日々のニュースをチェックしてトレードに活かしてみてくださいね。

 

 

最後に…

今回は、「株式投資は経済の勉強が必要?ニュースはチェックしよう!」というタイトルで書いてみましたが、参考になりましたか?

 

経済の勉強も大切ですが、日々のニュースをチェックしているだけでも十分に投資の結果が変わってくるはずです。

 

ニュースのチェックと株価の変動を確認するという単純作業の繰り返しが、今後の投資に大きく役立つはずです。

 

すでに次の大きなイベントが控えていますよね。

 

そうです。

 

 

フランス大統領選挙。

 

 

もし今回の選挙でEU離脱を主張している党首が勝利すれば、日本の株式市場は下落する可能性が高まるでしょう。

 

このような時はノーポジで気楽に過ごしたいですね。

 

そして買いのチャンスを待つ。

 

みなさんも日々のニュースをチェックしながら、株式投資を行ってみてください。

 

では、また。(^^)